2020 9 25

福岡市 新たな支援制度がスタート!

住みたい町、行きたい町、起業したい町!「スタートアップ都市・ふくおか」で起業する方、起業して間もない方必見!

① 「新規創業促進補助金

特定創業支援等事業を活用され登録免許税が半額軽減される方を対象に、さらに残りの半額を補助する福岡市独自の支援制度がスタートしました。

これにより,登録免許税の実質負担額が0円(最低税額の場合)となり,さらにスタートアップカフェ内の開業ワンストップセンターをご活用いただくと、通常4万円かかる定款認証の印紙税も不要となります。

合計で会社設立費用が最大19万円節約できます!

創業をお考えの皆様,是非スタートアップカフェにまずご相談ください!

【詳しくはこちら】

特定創業支援等事業

新規創業促進補助金

開業ワンストップセンター

② 「資本性劣後ローン利子補給事業」

コロナ禍により資金調達が難しくなっているスタートアップに対して、国の資本性劣後ローン制度に福岡市が独自に利子補給を行う支援制度がスタートしました。

【詳しくはこちら】

資本性劣後ローン利子補給事業

»

すべてのニュースを見る